僕が旅に出られる日

旅に出られない状況がしばらく続いている。

いや、旅に出られないどころか行動までもが制限されることにより、僕たちの閉塞感は募るばかり……。


このような最悪の状況下、読者のみなさまに気分だけでも転換してもらおうと企画したのが、今回の第1特集「旅するライカ」だ。



第一線で活躍する写真家陣が、とっておきのライカで撮った作品で、あなたの旅情をかけたてる。



あの時間、あの場所が戻ってきてほしい……過去を懐かしむトリガーとして、この状況を乗り越えるための契機として。


さあ、愛機とともに、この閉塞感から、旅立とう。……こんな気持ちを込めて進めてきた「Cameraholics Vol.6」の編集作業がようやく終わったと思ったら、今度は「遊びつくすNikon Zfc」(12/23発売予定)の入稿が待っており、そして年明けすぐに発売予定のムックの進行が控えていた。


世の中の状況とはまったく関係なく、僕が旅に出られる日は永遠にこない気がする。



(カメラホリック編集部 YOS)


 

カメラホリック Vol.6 (ホビージャパンMOOK 1141)


「カメラと写真と人」をテーマとするカメラ・写真誌「カメラホリック」の第6弾


今回は、写真家たちがライカで撮影した、世界各地、日本各地の 旅の写真 を、その使用機材とともに紹介・解説する第 1 特集「旅するライカ」と、先日35ミリが登場して盛り上がりをみせる、第2特集「アポ・ズミクロン大集結」の二大特集 で お届けします。

その他の企画では話題の「ニコン製カメラZ fc 」とオールドレンズの組み合わせ指南や、第4特集ではユニークな製品ラインナップを誇るコシナのレンズを取り上げます。


これまで以上に充実した内容で、ライカユーザーやライカ信者のみならず、カメラや写真に興味はあってもなかなか一歩を踏み出せない、すべての趣味人にオススメできる一冊 です 。















カメラホリック Vol.6 (ホビージャパンMOOK 1141)

●定価:2,970円(税込)

●ISBN: 978-4798626864