ホビージャパン「Cameraholics」との共創で、DNPメディア・アートが森谷修写真展「み熊野の」開催

大日本印刷株式会社(DNP)グループの株式会社DNPメディア・アート(DMA)が、ホビージャパン刊行の「Cameraholics(カメラホリック)」との共創によって、DNPが東京・市谷で運営するオープンイノベーション施設「DNPプラザ」内の「表現工房」で、写真家・森谷修氏の写真展「み熊野の」を開催する。



森谷氏の著書「デジタルで極める 完全なるモノクローム」(ホビージャパン刊)の制作をきっかけに、「DMAと写真集を一緒につくりたい」という森谷氏の想いを受け、DMAのデザイナー3名が参加して始まったのが、この企画。



▲『デジタルで極める 完全なるモノクローム』好評発売中


連動企画を実施し、展示する写真作品や作家について、理解をより深めていくきっかけを提供することがテーマだ。


今回の写真展では、森谷氏がライフワークとして撮影している世界遺産・熊野の写真作品を、DMAの技術を用い、写真集とプリントの形にして展示される。




さらに、DNPプラザ1Fの「問いカフェ」では、森谷氏自身が選んだ書籍十数点と「Cameraholics」のバックナンバーを展示・販売。また、世界遺産・熊野に関連した特別メニュー3種も愉しむことが可能だ。


入場無料のイベントなので、お時間がある方はぜひ。




なお本展示は、DNPプラザでの開催後、熊野地方にある2つの会場でも並行して開催される。詳しくは、DNPプラザ公式サイトにて。



森谷修写真展「み熊野の」について

■DNPプラザ会場 (https://dnp-plaza.jp/

・会期 : 2022年10月21日(金)~2023年2月24日(金)

・会場 : DNPプラザ B1F(東京都新宿区市谷田町1-14-1 DNP市谷田町ビル)

 ※入場無料

・主催 : 株式会社DNPメディア・アート

・協力 : 株式会社ホビージャパン


■熊野(和歌山)会場 (https://www.city.tanabe.lg.jp/hongukan/

・会期 : 2022年12月初旬~2023年1月初旬予定

・会場 : 世界遺産 熊野本宮館(和歌山県田辺市本宮町本宮100-1) 

 ※入場無料


■熊野(三重)会場 (https://kumanokodocenter.com/

・会期 : 2023年1月初旬~2023年1月中旬予定

・会場 : 三重県立熊野古道センター(三重県尾鷲市向井12-4)

 ※入場無料